風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!

飾り人形:やっと出番“山本勘助”--輪島 /石川

NHK大河ドラマ「風林火山」のこと、いろいろと書き連ねています。

サイトマップ

風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう! > スポンサー広告 > 飾り人形:やっと出番“山本勘助”--輪島 /石川風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう! > 風林火山の出版書籍。 > 飾り人形:やっと出番“山本勘助”--輪島 /石川


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ[ スポンサー広告記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


飾り人形:やっと出番“山本勘助”--輪島 /石川

5月2日17時2分配信 毎日新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070502-00000285-mailo-l17

 「やっと日の目を見ることができました」。能登半島地震の影響で順延されている石川県輪島市恒例の曳山(ひきやま)祭。山車に飾られるはずだった飾り人形の一つ、NHK大河ドラマ風林火山 」の山本勘助人形が、同市塚田町のキリコ会館に登場し、大型連休で能登を訪れる観光客らの人気を集めている。

 曳山祭は春祭りとして毎年、4月の4日~6日に開かれている。42歳の厄年を迎えた市内の男性たちが厄払いの行事として、総輪島塗の山車を子どもらとともに引いて市内を練り回る。

 今年は重蔵神社(二千七年午祥会)が山本勘助人形を制作。住吉神社(鳳海倭会)は能登観光PRの広告などに登場している映画「釣りバカ日誌」のハマちゃん役の俳優、西田敏行さんの人形を作った。

 祭りの延期で、2体の人形も出番がなく、倉庫などに置かれたままになっていた。山本勘助人形は等身大で、二千七年午祥会のメンバーよる手作り。山本勘助の勇ましい表情がリアルに表現されている。観光客らは人形の横に並び記念撮影をするなど、すっかり人気者になっている。

スポンサーサイト

カテゴリ[ 風林火山の出版書籍。記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


カテゴリー

未分類  風林火山のあらすじ。  風林火山のニュース。  風林火山について。  風林火山の出演者。  風林火山の放送日程など。  風林火山の出版書籍。  風林火山のサウンドトラック  

■ブログ内検索■

■最近のトラックバック■

■ブロとも申請フォーム■

この人とブロともになる

■リンク■

ブログランキング

人気blogランキングへ

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策
サイトマップラス
Powered by SEO

  Copyright © 2017 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう! All rights reserved.

Powered by FC2 .Designed by アフリエイト初心者の悩み解決。

FC2Ad

|

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。