風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!

甦る「風林火山」勘助の声 少し甲高い?錦絵から推定 甲府で再現

NHK大河ドラマ「風林火山」のこと、いろいろと書き連ねています。

サイトマップ

風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう! > スポンサー広告 > 甦る「風林火山」勘助の声 少し甲高い?錦絵から推定 甲府で再現風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう! > 風林火山の出版書籍。 > 甦る「風林火山」勘助の声 少し甲高い?錦絵から推定 甲府で再現


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ[ スポンサー広告記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


甦る「風林火山」勘助の声 少し甲高い?錦絵から推定 甲府で再現

2006/11/28 10:37 イザ!

 来年のNHK大河ドラマ「風林火山」の放映に合わせ、甲府市で開かれるイベント「甲斐の国風林火山博」の実行委員会が、ドラマの主人公で武田信玄の軍師・山本勘助の声をコンピューターで再現した。来年1月20日に開幕する博覧会の目玉になりそうだ。

 討伐した諏訪頼重の娘を側室に迎えるよう武田信玄に進言し、勘助が出世するきっかけとなった場面の言葉を再現。少し甲高い声で「頼重息女召しおかれてしかるべき」と説いている。

 再現作業は、日本音響研究所(東京)の鈴木松美所長が担当。山梨県立博物館が所蔵する錦絵「山本勘助像」を基に、軍学書「甲陽軍鑑」で「小男」と記された勘助の身長を150センチと推定、骨格や発声器官の大きさをパソコンで計算して声をつくり出した。

 同実行委員会は「戦国時代に思いをはせてもらいたい」としている。

スポンサーサイト

カテゴリ[ 風林火山の出版書籍。記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


カテゴリー

未分類  風林火山のあらすじ。  風林火山のニュース。  風林火山について。  風林火山の出演者。  風林火山の放送日程など。  風林火山の出版書籍。  風林火山のサウンドトラック  

■ブログ内検索■

■最近のトラックバック■

■ブロとも申請フォーム■

この人とブロともになる

■リンク■

ブログランキング

人気blogランキングへ

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策
サイトマップラス
Powered by SEO

  Copyright © 2017 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう! All rights reserved.

Powered by FC2 .Designed by アフリエイト初心者の悩み解決。

FC2Ad

|

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。