風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!

2007年05月

NHK大河ドラマ「風林火山」のこと、いろいろと書き連ねています。

サイトマップ

風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう! > 2007年05月


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ[ スポンサー広告記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


NHK大河ドラマ 風林火山 第22回 「三国激突」 6月3日放送 あらすじ

 諏訪で暮らす由布姫柴本幸)の懐妊したとわかり、山本勘助内野聖陽)は我が事のように喜ぶ。

 同じ頃、甲斐では武田晴信市川亀治郎)のもとを今川家の軍師・太原雪斎伊武雅刀)が訪れ、武田・今川の同盟に基づき駿河への出兵を求めてきた。今川領だった駿河の東を占領する北条氏康松井誠)を共に討って欲しいとの要請であった。武田家中では出陣に異論が相次いだ。駿河に出陣すれば信濃が手薄になり、武田にとっては得のない戦だった。山本勘助は自らが使者として駿河に行くと志願する。仇敵である今川と北条を和解させるというのだ。重臣たちは一笑に付するが太原雪斎の態度に裏があると感じた武田晴信山本勘助の策を受け入れる。

 山本勘助今川義元谷原章介)と9年ぶりに再会する。相変わらず山本勘助を嫌う今川義元だったが、結局は山本勘助の説得を受け入れる。和睦は太原雪斎の勧めでもあったのだ。

 残るは北条氏康の説得。北条氏康は、やはり9年ぶりに会う山本勘助を快く迎え和睦を承諾した。本拠地・関東で上杉家に圧迫されている北条氏康は、駿河の領地を捨てても今川と和睦を結びたかったのだった。

 和睦が成り、武田晴信今川義元は駿河で対面した。そこで武田晴信は、初めて眼にした海を新たな野望を抱きつつ見つめる。

 一方、山本勘助は北条を助けるべく援軍を率い関東へと向かった。

カテゴリ[ 風林火山の放送日程など。記事編集

スポンサーサイト

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


女子レス京子に戦国武将が乗り移った?

5月16日9時54分配信 日刊スポーツ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070516-00000032-nks-spo

 アテネ五輪女子レスリング72キロ級銅メダルの浜口京子(29=ジャパンビバレッジ)の「入場コスチューム」が決まった。浜口は15日、都内デパートで父のアニマル浜口氏と武田信玄「風林火山」をテーマにした手芸のキルト展開演のテープカットを行った。戦国武将のようなキルトのヨロイを身につけた浜口は「戦国武将が乗り移った」と真顔で話し、歩き方も威風堂々。父は金メダル奪回を狙う9月の世界選手権で「これを身に着けて会場に乗り込む。外国勢を圧倒し、北京五輪につなげる」と出陣衣装にするつもりだ。

カテゴリ[ 風林火山の出版書籍。記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


NHK大河ドラマ 風林火山 第21回 「消えた姫」 5月27日放送 あらすじ

前回の第20回 「軍師誕生」は、武田家をとりまく全体の流れといったイメージで、村上義清がようやく出てきました。謙信の登場も間近といったところです。今回は由布姫にスポットが当たるようです。


第21回 「消えた姫」あらすじ

 由布姫(柴本幸)は亡父・諏訪頼重の供養と称して三条夫人(池脇千鶴)を寺参りに誘う。そこで由布姫が三条に勧めた甘酒を、三条の侍女・萩乃(浅田美代子)が飲み干す。萩野は毒が入っているのではと疑ったのだ。結局毒は入ってなかったものの、由布姫の奇矯な言動に波紋が広がる。

 あくまで由布姫をかばう勘助(内野聖陽)は、重臣たちから激しく非難される。大井夫人(風吹ジュン)は『そなたはもう武田家の人間』と諭すが由布姫は泣き崩れるばかり。ついに晴信(市川亀治郎)は由布姫を諏訪に戻すことを決断する。それは、家中の動揺を鎮めるとともに由布姫の心を落ち着かせるためでもあった。

 ところが、諏訪への道中、由布姫はすきを見て逃げ出してしまう。雪の中、勘助は独り由布姫の姿を求めて諏訪をさまよう。一晩さまよった末に勘助はようやく由布姫をお堂の中で見つける。由布姫は、甲斐へ戻って晴信の首を取ろうと思ったがそれももうできなくなった、と話す。一緒に逃げるように勧める勘助だったが、意外にも由布姫は『御屋形様(晴信)と離れて暮らすことなどできぬ。一目でよい、お会いしたい』と答える。由布姫の心は、晴信への思いと武田への恨みに引き裂かれていた。恨みは忘れ晴信のちょう愛を存分に受けてほしい、という勘助の言葉に、由布姫の心はようやく解きほぐれていく。

カテゴリ[ 風林火山の放送日程など。記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


井沢元彦氏の解説付き…武田神社めぐり風林火山ツアー

5月21日17時0分配信 夕刊フジ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070521-00000005-ykf-ent

 夕刊フジでは19、20日に、「人物再発掘~風林火山編~」を好評連載中の人気歴史小説家、井沢元彦氏と行く「風林火山史跡めぐりの旅」(特別協賛・ホテル春日居、協賛・角川学芸出版)を開催、歴史愛好家を中心に51人の読者が参加した。

 初日は武田家繁栄を象徴する武田神社や風林火山博などを訪問。2日目は逆に滅亡への流れをたどり新府城跡、大善寺などを訪れた。参加者からは「山本勘助実在説の根拠や武田勝頼が落ち延びる様子が、井沢氏の丁寧な解説で深く理解できた」との声が聞かれた。

カテゴリ[ 風林火山の出版書籍。記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


ランキングオンラインに参加しました。

ランキングオンラインは、2500を超える様々なテーマ毎に人気ブログをランキングする新しいタイプのブログランキングサイトなのだ!!

ということなので、参加しました。

ランキングオンライン

カテゴリ[ 未分類記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


風林火山のサイトマップ

風林火山で行こう!-NHK大河ドラマ トップページ

風林火山のあらすじ。

風林火山のニュース。

風林火山について。

風林火山の出演者。

風林火山の放送日程など。

風林火山の出版書籍。

風林火山のサウンドトラック

山本勘助について。

山本勘助役:内野聖陽の出演作品。

ミツ役:貫地谷しほりの出演作品。

風林火山のリンク。

風林火山のサイトマップ。

カテゴリ[ 未分類記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


風林火山のリンク

風林火山で行こう!相互リンクコーナー

風林火山で行こう!では、相互リンクしていただける方を、積極的に募集しています。

相互リンクしていただける方は、

メールの件名に、

風林火山で行こう!相互リンク希望

と記入いただき、taiga@yamaguri.com

までメールいただければ幸いです。

風林火山へのリンクに関しては、以下のタグを使用してくださいませ。

<a href="http://fuurinnkazan.blog99.fc2.com/" target="blank">風林火山で行こう!</a>

紹介文までつけていただけるのであれば、

NHK大河ドラマ「風林火山」のこと、いろいろと書き連ねています。

としていただければ幸いです。

多くの方の相互リンク依頼、お待ちしております。

カテゴリ[ 未分類記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


NHK大河ドラマ 風林火山 第20回 「軍師誕生」 5月20日放送 あらすじ

 天文12年(1543)9月。武田勢は信州長窪城を包囲した。山本勘助内野聖陽)は力攻めを戒め、策を用いて城を落とそうと謀っていた。家老・諸角虎定(加藤武)が山本勘助を正式に軍師として用いるよう武田晴信市川亀治郎)に進言する。武田晴信は城攻めが成功すれば山本勘助を軍師にすると決める。

 城に籠もっていたのは相木市兵衛(近藤芳正)を始めとする各地で武田に敗れた信州の豪族たちであり、その中に平蔵(佐藤隆太)とヒサ(水川あさみ)の姿もあった。しかし、その相木こそが山本勘助が城に送り込んだ裏切り者だった。武田勢は相木と呼応して瞬く間に城を落とす。策が当たった山本勘助はついに武田家軍師として認められた。

 しかし、武田家には気がかりなことが残っていた。それは由布姫(柴本幸)が武田晴信に心底から従わないことであった。武田晴信に愛情を感じる一方で武田への恨みを捨てきれず由布姫は苦しんでいた。山本勘助武田晴信の命で由布姫の思いを確かめようとするが複雑な女性心理は手に余った。

 一方、長窪城を脱出した平蔵(佐藤隆太)とヒサ(水川あさみ)は武田を倒せる実力者を求めて信州をさまよい、村上義清(永島敏行)に出会う。それは、信州における最大の難敵が武田の前に姿を現したことを意味していた。

カテゴリ[ 風林火山の放送日程など。記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


飾り人形:やっと出番“山本勘助”--輪島 /石川

5月2日17時2分配信 毎日新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070502-00000285-mailo-l17

 「やっと日の目を見ることができました」。能登半島地震の影響で順延されている石川県輪島市恒例の曳山(ひきやま)祭。山車に飾られるはずだった飾り人形の一つ、NHK大河ドラマ風林火山 」の山本勘助人形が、同市塚田町のキリコ会館に登場し、大型連休で能登を訪れる観光客らの人気を集めている。

 曳山祭は春祭りとして毎年、4月の4日~6日に開かれている。42歳の厄年を迎えた市内の男性たちが厄払いの行事として、総輪島塗の山車を子どもらとともに引いて市内を練り回る。

 今年は重蔵神社(二千七年午祥会)が山本勘助人形を制作。住吉神社(鳳海倭会)は能登観光PRの広告などに登場している映画「釣りバカ日誌」のハマちゃん役の俳優、西田敏行さんの人形を作った。

 祭りの延期で、2体の人形も出番がなく、倉庫などに置かれたままになっていた。山本勘助人形は等身大で、二千七年午祥会のメンバーよる手作り。山本勘助の勇ましい表情がリアルに表現されている。観光客らは人形の横に並び記念撮影をするなど、すっかり人気者になっている。

カテゴリ[ 風林火山の出版書籍。記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


NHK大河ドラマ 風林火山 第19回 「呪いの笛」 5月13日放送 あらすじ

 説得を受け入れ、武田晴信市川亀治郎)の側室となることを承諾した由布姫(柴本幸)に、三条夫人池脇千鶴)は、自分が京から持参した笛を与えた。それは三条夫人なりの由布姫への共感の証だった。由布姫を側室に迎えることが、“諏訪と武田の結び付きの深さを象徴する出来事である”ことを印象付けるために、武田晴信は敢えて正式の祝言の形を取る。武田晴信山本勘助内野聖陽)の狙い通り、その扱いを喜んだ諏訪の旧臣は武田に忠誠を誓う。

 しかし、由布姫自身はいまだ武田への恨みを胸の奥に隠し持っていた。初めて武田晴信と床を並べたその夜、由布姫は一晩中、笛を吹きあかし武田晴信を近づけようとしない。

 一方、由布姫の心を動かすことに成功したと信じた山本勘助は早くも次の戦の策を練るため、由布姫の笛の音を耳にしながら信濃に向けて旅立つ。

 しかし、武田晴信由布姫の寝所で起こっていたのは思いがけない出来事だった。笛の音で武田晴信を油断させた由布姫がいきなり懐剣で斬りかかったのだ・・・。

カテゴリ[ 風林火山の放送日程など。記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


「由布姫」テーマの俳句寄せて 岡谷・小坂区観光委

5月2日10時40分配信 中日新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070502-00000002-cnc-l20

 【長野県】一句いかがですか-。岡谷市湊4の小坂区観光委員会は1日から、NHK大河ドラマ 風林火山の放映にちなんで「由布姫」に関する俳句作品の募集を始めた。

 同区にある由布姫ゆかりの地の小坂観音院は、ドラマ放映によって注目を集めるとともに、多くの俳句愛好者も訪れている。また、アジサイの名所でも知られる。

 募集している俳句は「風林火山」「由布姫」「アジサイ」「小坂観音院」-の4テーマ。一人二句までで、はがきに書いて提出する。全国からだれでも応募できる。締め切りは6月2日。審査で最優秀賞1点、優秀賞3点、入賞10点を決め、入賞作品は小坂観音院境内に提示する。

 応募は岡谷市湊4の10の3、小坂区観光委員会。問い合わせ(午前中のみ)は小坂公民館=電0266(23)9730=へ。

カテゴリ[ 風林火山の出版書籍。記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ



カテゴリー

未分類  風林火山のあらすじ。  風林火山のニュース。  風林火山について。  風林火山の出演者。  風林火山の放送日程など。  風林火山の出版書籍。  風林火山のサウンドトラック  

■ブログ内検索■

■最近のトラックバック■

■ブロとも申請フォーム■

この人とブロともになる

■リンク■

ブログランキング

人気blogランキングへ

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策
サイトマップラス
Powered by SEO

  Copyright © 2007 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう! All rights reserved.

Powered by FC2 .Designed by アフリエイト初心者の悩み解決。

FC2Ad

|

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。