風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!

2007年04月

NHK大河ドラマ「風林火山」のこと、いろいろと書き連ねています。

サイトマップ

風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう! > 2007年04月


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ[ スポンサー広告記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


NHK大河ドラマ 風林火山 第18回 「生か死か」 5月6日放送 あらすじ

 由布姫(柴本幸)は諏訪から甲府に護送された。諏訪郡全土を手に入れた晴信市川亀治郎)は由布姫を側室に迎えることを宣言する。重臣たちは、滅ぼした諏訪家の姫を側室にすれば諏訪の人々の怨みを買うと言って反対するが、勘助内野聖陽)は一人賛成する。『晴信由布姫が結ばれ、二人の間に男子が生まれたら、その子を諏訪の跡継ぎにする。そうすれば諏訪の人々は怨むどころか逆に武田に忠誠を誓う』というのだ。勘助由布姫を説得するが、『仇敵・武田の側室となるくらいなら自害する』と断られてしまう。

 年が代わり、天文12年(1543)正月。晴信の妹であり諏訪家の正室であった禰々(桜井幸子)が兄を恨んだまま、病いで世を去ってしまう。その上、三条夫人池脇千鶴)が生んだ晴信の三男が生まれて早々に命を落とし、度重なる不幸に武田家は暗く沈み込む。

 そんな中、重臣・甘利虎泰竜雷太)は、由布姫が武田への怨みを捨てていないと見て自害を迫るが、駆けつけた勘助由布姫の窮地を救う。さらに三条夫人由布姫のもとを訪れ、厳しい言葉をぶつける。しかし勘助の度重なる説得に次第に由布姫の心は揺らぎ始める。

カテゴリ[ 風林火山の放送日程など。記事編集

スポンサーサイト

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


NHK「風林火山」で井沢元彦氏と行くツアー

4月24日17時0分配信 夕刊フジ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070424-00000003-ykf-ent

 久しぶりに大河らしい大河と評判のNHK「風林火山」。夕刊フジ「再発掘人物日本史~風林火山編~」でおなじみの歴史小説家、井沢元彦氏と行く「風林火山ツアー」(5月19-20日)にも、多数の申し込みを頂いています。

 このツアーでは甲斐国(山梨県)を探訪するが、もうひとつの舞台が信濃国(長野県)。天文23年(1554年)信玄の手中に落ち、築城の名手、山本勘助が縄張りした小諸城下は「攻めるに難く、守るに易い」難攻不落城の代表格だ。

カテゴリ[ 風林火山の出版書籍。記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


NHK大河ドラマ 風林火山 第17回 「姫の涙」 4月29日放送 あらすじ

 勘助(内野聖陽)は由布姫(柴本幸)を逃がすことを決意する。勘助は、姫が一人の女性として生きることを望んだが、由布姫は武田への怨みを忘れてはいなかった。同じ頃、勘助が助けたという事に興味を抱いた晴信(市川亀治郎)は由布姫を生かすために側室に迎えいれることを決意する。噂を聞きつけた正室・三条夫人(池脇千鶴)の胸中は複雑であった。夫・諏訪頼重を切腹に追い込んだ兄・晴信に対する禰々(桜井幸子)の怨みを目の当たりにしていたからだった。逃げた由布姫は、道中、浪人者に襲われるが、そこに勘助が現れ、命を救われる。晴信の決意を知った勘助が由布姫を連れ戻しに来たのだった。勘助は浪人者を雇ったのは自分だと嘘をつき、姫の憎しみを敢えて自分に向かわせる。そうやって晴信の慈悲深さを由布姫に植え付けようとしたのだ。

 一方、諏訪では高遠頼継(上杉祥三)が諏訪全体を手に入れんと兵を起こした。晴信は生後まもない諏訪頼重の遺児・寅王丸を母・禰々から無理に引き離し、その幼児を旗印に諏訪に出兵する。寅王丸とそれを守る武田勢こそ、諏訪の正当な後継者と示す作戦だった。

カテゴリ[ 風林火山の放送日程など。記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


13年分の情熱「風林火山」ヒロイン柴本幸

04/15 21:49 イザ!配信

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/47838/

■「10歳で決意」両親ゆずりの役者DNA

 「俳優になる、とはっきり決意したのは10歳の秋でした」。確固たる口調で語るのは、女優、柴本幸(23)。13年後の今、NHK大河ドラマでヒロインを演じている。学業優先の両親の方針に従い、大学を卒業するまで、はやる気持ちを抑えてきた。「何をさしおいても、何事を我慢してでも俳優になりたかった」。13年分の情熱が、全身からほとばしっている。(ペン・郡司美香 カメラ・寺河内美奈)

 武田軍の軍師、山本勘助を演じる内野聖陽(38)と武田信玄役の市川亀治郎(31)の好演が光る今年の大河ドラマ「風林火山」(日曜後8・0)。戦国ものは男優の天下だが、美しいお姫さまの存在は不可欠。柴本演じる由布姫の出演シーンは、15日放送(第15話)から徐々に増え、16話以降は独壇場となる。

 【由布姫は信濃の諏訪家当主、諏訪頼重の娘。武田晴信(のちの信玄)に父を殺され、武田家への恨みを募らせるが、非情にも晴信の側室に。憎しみと愛に揺れ動く】

 昨年8月のクランクイン後、柴本は11月と12月に諏訪を訪れた。

 「由布は諏訪をこよなく愛した姫として有名です。その場所をわかっておくことは最大で、根本的なことだと思いました。文献を読むことだけでは得られない、体に覆いかぶさるようなパワーをもらったし、由布がどんなに諏訪を守りたかったのかを感じることができました。今も、撮影で試行錯誤するたびに、諏訪が恋しくなります」

 話しをするときの姿勢や言葉づかいなど、はしばしに育ちの良さを感じさせ、知性がにじむ。

 【昨年6月、由布姫役が発表になった。プロアマ100人超の候補から「凛とした気高さと清潔感があり、まっさらなイメージ」の柴本が選ばれた。新人のヒロインは大河史上初。会見後、プロデューサーが、俳優の柴俊夫(59)と真野響子(55)のひとり娘だと明かした】

 「小さいころからお芝居を観るのが大好きで、両親に映画や舞台に連れていってもらいました。俳優になりたいという思いはずっとあったと思いますが、それがあふれ出てきて、決意に変わったのが10歳の秋。そこから、その決意は全く動きませんでした」

 凛々しい眉と力強い瞳は両親譲り。“俳優魂”も2人から受け継いだが、柴、真野は学業優先を説いた。両親の“職場”では内緒でオーディションを受けることも、事務所に所属することもできない。若い俳優たちの活躍に歯ぎしりしたに違いない。「俳優になるためなら何でも我慢できる」とひたすら待ち続けた。昨年、晴れて大学卒業後、演技レッスンしながら受けたオーディションに合格。今、焦がれ続けた場所にいる。

 「16話(22日)を演じてみて、わたし、こういうことをしたいために俳優になったんだなと実感しました。内野さんをはじめ大先輩の方々にわたしの演技を受け止めて頂いて、スタッフの全ての力が集まって一つのシーンが出来た瞬間は、何ものにも代えがたい喜びでした」

 一方で日々、現実の壁にぶつかっている。

 「一番は演じることの難しさです。先輩の方々の演技を見て、自分には経験もスキルもない事実を目の当たりにします。思いだけが募って、そこに技術が伴わない。ショックですし、自分のふがいなさを痛感しています」

 口数少ない父が、胸中を察して時代劇映画のビデオを数本くれた。その中の1本「隠し砦の三悪人」(昭和33年公開)は、黒澤明監督が、当時短大生だった新人の上原美佐をヒロインに抜てきした作品。柴本と同じ、姫の役だ。

 「上原さんのエネルギッシュさ、パワフルさ、思いの強さ。それは技術など全てを吹き飛ばしていました。『大切なのはこれなんだ』『背伸びはするな』という父のメッセージだったと思います。どれだけ救われたかわかりません」

 無言のアドバイスが効いたのだろうか。柴本は、由布姫の武田に対する恨み憎しみ、晴信や勘助への不信感を全身を使って表現している。その周囲にメラメラと立ち上る炎が見える。

 「やりたくて仕方がなかったことができている。わたしにとって演じることは生きる喜びなのかもしれません。それを忘れずに、自分のもっている全てをかけて、一つ一つのことにぶつかっていこうと思います」

 待ち続けた13年よりはるかに長い俳優人生が、この先に開けている。

カテゴリ[ 風林火山の出版書籍。記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


【甘口辛口】2月24日

2007/02/24 10:06 イザ!配信

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/40618/

 NHK大河ドラマ『風林火山』の評判がいい。18日放送(第7回)の視聴率は21・9%(関東地区・ビデオリサーチ調べ)。当代きっての人気女優、仲間由紀恵が主演した昨年の『功名が辻』第7回と同じ数字をはじき出した。

 今年5月、生誕100周年を迎える井上靖の小説が原作。井上作品の大河ドラマ化は初めてだが、主人公・山本勘助の放浪時代を描く第11回までは、オリジナルストーリーだ。近年まで「非実在説」さえあった幻の軍師の“闇の半生”創作には否定的な声もあるが、司馬遼太郎の『竜馬がゆく』並みの思いきりの良さで視聴者をひきつけている。

 主演の内野聖陽(まさあき)もいい。04年『エースをねらえ!』(テレビ朝日系)で、難役の宗方コーチを演じきった文学座の演技派。今回は、ハンディキャップを背負う勘助を力強く演じている。内野も、役を受けるにあたって「自分のイメージを膨らませて演じよう」と決意。クリエーティブな気持ちで、魅力的な人物像を作り上げている。

 実際の勘助も、創造性に富んだ人物だったようだ。築城の名手であっただけでなく、寄せ集めだった甲斐の領主たちを無敵の武田軍団に組織。信玄を擁して天下盗りへと向かう“大きな絵”を描いた。志半ば、川中島で命を落としたが、編み出した『道鬼流』兵法は約300年後の免許皆伝者・吉田松陰を通じて、明治維新をもたらした。

 そんな勘助の川中島の墓碑に、主演を決めた内野が手を合わせたところ、突然激しい雨に見舞われたという。まだ、どこかに漂っているかのような勘助の魂。「叱咤激励されたと思った」という内野に乗り移り、大河ドラマに新風を吹き込む。(山根俊明)

カテゴリ[ 風林火山の出版書籍。記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


【大人くらぶ】勘助ゆかりの地で学ぶ!食べる!「風林火山博」開催

2007/01/27 11:15 イザ!配信

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/36657/

 7日から始まった今年のNHK大河ドラマ「風林火山」。本来、「風林火山」といえば武田信玄だが、今年の大河ドラマでは信玄の軍師として知られる山本勘助と信玄の側室、由布姫にスポットを当てている。2人にゆかりの地である山梨、長野の両県では、早くも観光誘致に力が入る。ドラマにちなんだ特別企画展(長野県)や「風林火山博」(山梨県甲府市)など、注目のイベントも目白押し。ゆかりの地は、冬まっただ中にありながら燃えている。

 武田信玄のお膝元、山梨県甲府市では、ドラマの放映開始に合わせて、20日から、「甲斐の国 風林火山博」がスタート。年間来場者数は30万人を見込み、初日は約2500人が来場、当初予想を1000人も上回る上々の滑り出しとなった。

 注目は「大河ドラマ『風林火山』ゾーン」。ここでは江戸時代の画家・狩野了承作の錦絵「山本勘助像」をもとに、日本音響研究所の鈴木松美さんが復元した山本勘助の声が聴ける。同博実行委員会の山本丹一さんは、「錦絵のたくましさとは裏腹に品のいい声ですよ」とか。

 また、今回の主役である勘助をはじめ、ドラマをより興味深くするのが、「武田の時代のなぜ?なに!展」だ。

 信玄が生きた時代の武田家にまつわる10の謎と7つのエピソードを紹介。「例えば、信玄は星を眺めるのが好きで、夜空を見上げて戦略を練ったという逸話があります。会場にあるミニプラネタリウムを楽しみながら、歴史に触れてほしいですね」と山本さん。

 ちなみに、同博でぜひ立ち寄りたいのが「甲斐の国うまいものゾーン」。「清里高原を訪れる人の8、9割が食べていく」(山本さん)という高原の観光スポット「清泉寮」名物のソフトクリームが出店しているのだ。ジャージー牛乳のみで作られたこの伝統の味を「清泉寮」以外で食べられるとあって、来場者の人気を呼んでいる。

 一方、信玄の側室、由布姫の出身地である長野県では、3月24日から川中島古戦場(八幡原史跡公園)に隣接する長野市立博物館で「大河ドラマ『風林火山』特別企画展 “体感!川中島の戦い2007”」を12月16日まで開催する。

 テーマは「信玄の野望・勘助の夢」。迫力たっぷりの体感型の施設で、例えば「川中島合戦シアター」では、「150インチと100インチの2つの大型スクリーンに実際に霧を吹き出し、霧が晴れると、上杉軍が雄たけびを上げながら向かってくる、といった演出も交えながら、7~8分の映像を上映する予定」(長野市観光課の小林真二さん)といった具合だ。

 こうした企画で、昨年より約450万人増の約9400万人の観光客誘致が目標という同県。信州・長野県観光協会企画広報室の石坂公明さんは、「ゆかりの地めぐりだけで終わらず、何度も足を運んでいただけるとうれしい。田舎がもうひとつできた感覚を持ってもらえれば」とドラマをきっかけにした観光振興にも期待をかけている。

カテゴリ[ 風林火山の出版書籍。記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


祝大河!風林火山博が開幕 「武田検定」盛況

2007/01/21 05:33 イザ!配信

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/35799/

 NHK大河ドラマ「風林火山」放映に合わせて企画されたイベント「甲斐の国 風林火山博」(同実行委員会主催)が20日、県民情報プラザで開幕した。来年1月20日まで山梨の魅力のPRや武田信玄公や山本勘助にまつわるイベントが行われる。この日は勘助役の俳優、内野聖陽さんらがテープカットをし盛り上げた。期間中約30万人の来場者を見込む。

 「風林火山博」では信玄公や勘助の生涯がクイズ形式などで紹介されるコーナーや、合戦の様子などが臨場感あふれるスクリーンで楽しめる。山梨の地場産品や記念グッズ販売も行われる。

 オープニングセレモニーは出陣太鼓の勇壮な音とともに始まり、内野さんや武田家十六代当主の武田邦信さんらが参加。新潟県上越市の「上越観光コンベンション協会」のメンバーも駆けつけ、故事「敵に塩を送る」の由来になった塩の贈呈を行った。

 内野さんは「武田の歴史は日本が誇る歴史。山梨がこんなに盛り上がっているとは思わず、びっくりした」などとあいさつ。「戦国に生きた男には死と隣り合わせの緊迫感があり、勘助の魂を感じながら演じている」と撮影秘話も披露した。

 会場では早速、勘助のパネルと記念撮影する家族連れや、武田にまつわる知識を試す「武田検定」に挑む子供でにぎわった。甲府市宝の会社員、深沢佳人さんは「地元の地名や名字を見つけ、地元ならではの楽しみ方ができた。県外の人はドラマをきっかけに山梨のことを知ってほしい」と話した。

 無休(午前10時~午後6時)。入場料は大人600円、小中学生300円。問い合わせは(電)055・223・7751。

カテゴリ[ 風林火山の出版書籍。記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


忘れてました…NHK「風林火山」視聴率21%の好発進

2007/01/10 20:10 イザ!配信

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/34463/

 7日にスタートしたNHK大河ドラマ「風林火山」(日曜後8・0)の初回視聴率が関東地区で21.0%、関西地区で16.2%だったことが、ビデオリサーチの調べで分かった。昨年の「功名が辻」の19.8%(関東)を上回るスタート。武田信玄(市川亀冶郎)の軍師・山本勘助(内野聖陽)の生涯を描く本格派時代劇。同局の若泉久朗チーフプロデューサーは「クライマックスの川中島の大合戦までご声援をお願いします」と話した。

カテゴリ[ 風林火山の出版書籍。記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


これぞGackt流「妖しく美しい謙信」…来年の大河ドラマ「風林火山」

2006/12/01 10:56 イザ!配信

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/29855/

 歌手、Gackt(年齢非公表)の連ドラデビューとなる来年1月7日スタートのNHK大河ドラマ「風林火山」(日曜後8・0)の扮装姿が30日、公開された。

 背中にたれた長い髪、白い肌。戦国武将、上杉謙信もGacktにかかればこの通り。妖しく美しい謙信が誕生した。

 「乱世を鎮めたいという願いをかなえるため、自分を律し、欲を犠牲にしたところにひかれる」と謙信の魅力をあげたGackt。「謙信は狂気をともなうカリスマ。圧倒的な美しさと狂気を、画面上でどう伝えるか、どう表現するか考えることが1番楽しい」と話していた。異色の謙信に、中高年の時代劇ファンは異論を唱えるかも。本人は「ぼくだからできる謙信を楽しみにして欲しい」とGackt流を貫くつもりだ。

カテゴリ[ 風林火山の出版書籍。記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


「内野流」の山本勘助演じる-NHK大河ドラマ「風林火山」

2006/11/28 13:47 イザ!配信

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/29445/

 来年1月7日スタートのNHK大河ドラマ「風林火山」(日曜後8・0)の第1話「隻眼の男」の完成試写会が27日、東京都渋谷区の同局で行われ、主演の内野聖陽(38)、共演の千葉真一(67)、貫地谷しほり(20)らが会見した。

 戦国の最強軍団といわれた武田軍の軍師、山本勘助(内野)の生涯を描く。同作で46作となる大河では平成14年「利家とまつ」以来、14作目の戦国もの。勘助は左目を病で失い、足をひきずり、背も低かったといわれるが、満面の笑顔で登場した“二枚目”の内野は「私がやっていいのか、と思った」と苦笑い。

 歴史上の偉人として人気がある勘助だが、「五体満足とはいえない主役は今までにない。闇の心の世界をひきずっているというヒーロー像に役者として食指が動いた」と内野。「それまで伝えられてきたイメージはあやふやだとわかった。ならば、内野流でやろうと思った」と語った。

 左目にコンタクトを入れ、まぶたの上に特殊メークで傷を入れたり、草履にわざと小石をつけて、足を引きずらざるをえないように仕向けるなど、「異形の軍師」(内野)の役作りにさまざまな工夫をこらしている。

カテゴリ[ 風林火山の出版書籍。記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


甦る「風林火山」勘助の声 少し甲高い?錦絵から推定 甲府で再現

2006/11/28 10:37 イザ!

 来年のNHK大河ドラマ「風林火山」の放映に合わせ、甲府市で開かれるイベント「甲斐の国風林火山博」の実行委員会が、ドラマの主人公で武田信玄の軍師・山本勘助の声をコンピューターで再現した。来年1月20日に開幕する博覧会の目玉になりそうだ。

 討伐した諏訪頼重の娘を側室に迎えるよう武田信玄に進言し、勘助が出世するきっかけとなった場面の言葉を再現。少し甲高い声で「頼重息女召しおかれてしかるべき」と説いている。

 再現作業は、日本音響研究所(東京)の鈴木松美所長が担当。山梨県立博物館が所蔵する錦絵「山本勘助像」を基に、軍学書「甲陽軍鑑」で「小男」と記された勘助の身長を150センチと推定、骨格や発声器官の大きさをパソコンで計算して声をつくり出した。

 同実行委員会は「戦国時代に思いをはせてもらいたい」としている。

カテゴリ[ 風林火山の出版書籍。記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


NHK大河ドラマ 風林火山 ヒロイン 貫地谷しほり(ミツ役) これまでの出演作品。

テレビドラマ

金曜エンタテイメントドラマスペシャル 「さよなら、小津先生」(2004年11月、フジテレビ) - 田口ユリア 役

H2(2005年1月~3月、TBS) - 小山内美歩 役

刑事部屋~六本木おかしな捜査班~(2005年7月~9月、テレビ朝日) - 南原亜紀 役

大奥~華の乱~(2005年10月~12月、フジテレビ) - 染子 役

日曜洋画劇場特別企画スペシャルドラマ 「信長の棺」(2006年11月、テレビ朝日) - 小鶴 役

スペシャルドラマ 氷点(2006年11月、テレビ朝日) - 相沢順子 役

火曜ドラマゴールド 「山野愛子物語」(2006年12月、日本テレビ) - 田所はる 役

スペシャルドラマ 大奥~もうひとつの物語~(2006年12月、フジテレビ) - おしの 役

風林火山(2007年1月~2月、NHK) - ミツ 役

花より男子2(リターンズ)(2007年1月~3月、TBS) - 日向更 役 

ちりとてちん(2007年10月~、NHK) - 和田喜代美 役

映画

惨劇館/夢子(2002年) - 奥矢月子 役

修羅の群れ(2002年) - 稲原秋子 役

3↓1/2(ミクダリハン)(2002年) - はるか 役

SURVIVE STYLE5+(2004年) - 小林果歩 役

スウィングガールズ(2004年) - 斉藤良江 役

死霊波(2005年) - 長尾瑠奈 役

KARAOKE -人生紙一重-(2005年) - 井上祥子役

探偵事務所5(2005年) - 宍戸瞳 役

最終兵器彼女(2006年) - アケミ 役

ナイスの森(2006年) - ンーギャバ 役

夜のピクニック(2006年) - 後藤梨香 役 

愛の流刑地(2007年) - 村尾高子 役  

神童(2007年4月21日公開)-賀茂川香音 役

包帯クラブ(2007年公開予定) - 丹沢志緒美(タンシオ) 役

彩恋(2007年公開予定) - 広瀬葫子 役

CM

テクモ:「零~ZERO」(2001年)

もち吉:「希林あげ」(2002年~2003年)

東京電力:「プルサーマル計画」(2002年~2003年)

ボーダフォン:「週末の恋人たち編」(2003年)

アットホーム:「ツナガルコト」(2003年)

カルビー:「ア・ラ・ポテト」(2004年)

ミツカン:「酢ラダ編」「のっけずし編」(2004年)

ケンタッキーフライドチキン:「1000円パック チキンの食べ方いろいろ編」(2006年)

NTTドコモ:「ドコモショップ店員 モモコ 役」(2006年~)

三菱東京UFJ銀行:「コンビニATM利用手数料無料ストレートトーク予告編」(2007年3月)

舞台

理由なき反抗(2005年4月~)

労働者M(2006年2月~)

バラエティ

田舎に泊まろう(2006年8月、TX)山形県金山町

世界ウルルン滞在記(2006年8月、TBS)

ホームステイ先はイタリアのナポリで料理教室「CUCIN AMICA(料理友達)」を開いているカルメラさんの家。

その他

農林水産省「花の国づくり協議会」ポスター(2004年~2005年)

「誕生日にお花を」のコピーと、花束を抱えた写真のポスター。

レミオロメン「南風」PV(2005年2月発売) 初回盤はCD-EXTRAでビデオクリップが収録される。映画「亀は意外と速く泳ぐ」の主題歌。

TOKYO FM 「SCHOOL OF LOCK!」内「GIRLS LOCKS!」月~木 22:18~22:28 第5週目(閏女子)担当

ファースト写真集『二十歳』(ワニブックス刊)(2005年12月発売) 最初で最後の写真集で貴重な水着姿を収録。

ケツメイシ「男女6人夏物語」PV

中央公論新社 マーブルブックス「キミト、ドコカヘ vol.1」(2006年8月発売) 鉄道風景を舞台にした写真物語。小湊鉄道に旅をする。

広告「新潟県観光協会/にいがた旅物語」ポスター(2006年5月~)

広告「浜ちりめんカレンダー2007」

カテゴリ[ 未分類記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


NHK大河ドラマ 風林火山 主演 内野聖陽(山本勘助役) これまでの出演作品。

映画

『午後の遺言状』(1996年)

『(ハル)』(1996年)

『虹の岬』(1999年)

『黒い家』(1999年)

『あかね空』(2007年)

テレビドラマ

『街角』(NHK 1993年)

『十時半睡事件帖』(NHK 1994年)

『金田一少年の事件簿 蝋人形城殺人事件』(日本テレビ 1995年)

『奇跡のロマンス』(日本テレビ、1996年)

『ふたりっ子』(NHK 1996年)

『ミセスシンデレラ』(フジテレビ 1997年)

『ラブジェネレーション』(フジテレビ 1997年)

『誰かが私を愛してる』(TBS 1997年)

『徳川慶喜』(NHK大河ドラマ 1998年)

『月のかたち』(日本テレビ 1998年)

『疾風のように』(NHK 1999年)

『昨日の敵は今日の友!?』(NHK 2000年)

『蝉しぐれ』(NHK 2003年)

『エースをねらえ!』(テレビ朝日 2004年)

『砦なき者』(テレビ朝日 2004年)

『エースをねらえ!~奇跡への挑戦~』(テレビ朝日 2004年)

『不機嫌なジーン』(フジテレビ 2005年)

『秘太刀馬の骨』(NHK 2005年)

『風林火山』(NHK大河ドラマ 2007年~)(放送中)

舞台

女たちの十二夜(1995年)

愛の森-清盛をめぐる女人たち-(1996年)

ロミオとジュリエット(1997年)

トランス(1998年)

みみず(1998年)

カストリエレジー(1998年)

野望と夏草(1998年)

天涯の花(1999年)

裸足で散歩(1999年)

北の阿修羅は生きているか(1999年)

エリザベート(2000年、2001年、2004年、2005年)

欲望という名の電車(2000年)

モンテ・クリスト伯(2001年)

ブルールーム(2002年)

藪の中(2002年)

ペリクリーズ(2003年)NINAGAWA×SHAKESPEARE DVD-BOXに収録

レ・ミゼラブル(2003年、2004年)

箱根強羅ホテル(2005年5月)

ベガーズ・オペラ(2006年)

メタル・マクベス(2006年)

カテゴリ[ 未分類記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


風林火山の放送日程とか。

風林火山。通常放送時間

総合テレビ

本放送 日曜20:00 - 20:44:30

再放送 土曜13:05 - 13:49:30

衛星第2テレビ

日曜22:00 - 22:44:30

デジタル衛星ハイビジョン

日曜18:00 - 18:44:30

風林火山。放送日程

第1回と最終回は1時間拡大版である。

2007年は統一地方選挙、参議院議員通常選挙の開票速報を放送するため、総合テレビでの放送時刻が変更される回がある。日付中※印が付いたものがそれにあたり、当日総合テレビの放送時間は19:15 - 19:59:30に変更される。

第1回「隻眼の男」の再放送は、放送中に津波警報が出て放送が中断されたため、第2回「さらば故郷」の再放送と連続して1月20日に放送された。

  • 第01回 2007年01月07日 隻眼の男
  • 第02回 2007年01月14日 さらば故郷
  • 第03回 2007年01月21日 摩利支天の妻
  • 第04回 2007年01月28日 復讐の鬼
  • 第05回 2007年02月04日 駿河大乱
  • 第06回 2007年02月11日 仕官への道
  • 第07回 2007年02月18日 晴信初陣
  • 第08回 2007年02月25日 奇襲!海ノ口
  • 第09回 2007年03月04日 勘助討たれる
  • 第10回 2007年03月11日 晴信謀叛
  • 第11回 2007年03月18日 信虎追放
  • 第12回 2007年03月25日 勘助仕官
  • 第13回 2007年04月01日 招かれざる男
  • 第14回 2007年04月08日※ 孫子の旗
  • 第15回 2007年04月15日 諏訪攻め
  • 第16回 2007年04月22日 運命の出会い
  • 第17回 2007年04月29日 姫の涙
  • 第18回 2007年05月06日 生か死か
  • 第19回 2007年05月13日 呪いの笛
  • 第20回 2007年05月20日 軍師誕生
  • 第21回 2007年05月27日 消えた姫
  • 第22回 2007年06月03日 三国激突
  • 第23回 2007年06月10日 河越夜戦
  • 第24回 2007年06月17日 越後の龍
  • 第25回 2007年06月24日
  • 第26回 2007年07月01日
  • 第27回 2007年07月08日
  • 第28回 2007年07月15日
  • 第29回 2007年07月22日
  • 第30回 2007年07月29日
  • 第31回 2007年08月05日
  • 第32回 2007年08月12日
  • 第33回 2007年08月19日
  • 第34回 2007年08月26日
  • 第35回 2007年09月02日
  • 第36回 2007年09月09日
  • 第37回 2007年09月16日
  • 第38回 2007年09月23日
  • 第39回 2007年09月30日
  • 第40回 2007年10月07日
  • 第41回 2007年10月14日
  • 第42回 2007年10月21日
  • 第43回 2007年10月28日
  • 第44回 2007年11月04日
  • 第45回 2007年11月11日
  • 第46回 2007年11月18日
  • 第47回 2007年11月25日
  • 第48回 2007年12月02日
  • 最終回 2007年12月09日

カテゴリ[ 風林火山のニュース。記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


風林火山の出演者について。

主役です。武田家軍師

源助→大林勘助→山本勘助<晴幸>:山内颯→内野聖陽

甲斐 葛笠村の面々

ミツ(勘助の恋人):貫地谷しほり

平蔵(真田・矢崎家臣):佐藤隆太

甲斐 武田家一門

武田勝千代→武田晴信→武田信玄<大膳大夫>:池松壮亮→市川亀治郎

三条夫人:池脇千鶴

武田信虎<陸奥守>:仲代達矢

大井夫人:風吹ジュン

武田次郎→武田信繁:園部豪太→嘉島典俊

甲斐 武田家臣

板垣信方<駿河守>:千葉真一

甘利虎泰:竜雷太

飯富虎昌<兵部>:金田明夫

諸角虎定:加藤武

小山田信有:田辺誠一

教来石景政→馬場信春<民部>:高橋和也

原虎胤<鬼美濃・美濃守>:宍戸開(1988年の『武田信玄』では父・宍戸錠が原虎胤を演じている)

諏訪家

諏訪頼重:小日向文世

禰々:大塚友稀→桜井幸子

由布姫:柴本幸

信濃先方衆

真田幸隆:佐々木蔵之介

忍芽(幸隆の妻):清水美砂

駿河 今川家

寿桂尼:藤村志保

梅岳承芳→今川義元<治部大輔>:谷原章介

太原崇孚雪斎:伊武雅刀

相模 北条家

北条氏康:松井誠

関東管領

上杉憲政:市川左團次

越後 長尾家(上杉家)

長尾景虎→上杉謙信:Gackt

ほかにもいろいろですが・・・。

カテゴリ[ 風林火山のあらすじ。記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


風林火山:ブームに乗れ! 新商品、次々と 観光客見込み商戦 /山梨

4月17日12時1分配信 毎日新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070417-00000107-mailo-l19

 NHK大河ドラマ「風林火山」にちなみ、土産会社やワイン製造会社、高速道路のサービスエリア(SA)などで「風林火山」や「武田信玄」などを冠した新商品が相次いで販売されている。これまでの名称を変更して観光客らにアピールする商品も。県土産品協会(小沢誠会長)は「山梨全体の元気がなくなっている今、景気回復の起爆剤にしたい」と「風林火山」効果で県外の人から山梨に注目が集まることに期待を寄せている。【小林悠太】

 ■「信玄」少なめに

 土産物販売会社「藤二誠」(甲府市)では、昨年8月から菓子や小物などの「風林火山」関連商品約100点を販売。消費者の多趣味化を受け、88年の大河ドラマ「武田信玄」の時に比べ約3倍の種類の商品を製造している。また、前回は「信玄」を冠した商品を多く製造したところ放映終了とともに売り上げが激減したため、「信玄」や「勘助」など個人名を付けた商品を少なくして、普遍性が高く来年以降も使用できる「風林火山」を付けた商品を数多く作っているという。

 ■限定の酒も人気

 県の名産品のワインでは、ワイン製造工場「メルシャン勝沼ワイナリー」(甲州市)で、昨年12月から県内限定で「風林火山」と題したワインを新たに開発。県内産のブドウだけを使用して製造しており、約4カ月間で1万3000本を売り上げる人気。日本酒も「井出醸造店」(富士河口湖町)など醸造4社が信玄の戦陣訓、風林火山にちなみ、4社の純米酒を4本セットにした「甲斐の地酒のみくらべ」を新発売。風林火山の文字が書かれた風呂敷で4本を包み、昨年11月から2万セット限定で販売している。

 ■高速SAも一色

 土産品は、県内各地で風林火山関連商品の特設コーナーを設置しており、中央高速道路の双葉と談合坂の両SAを運営する「ゴールデンサービス」(甲府市)は「勘助芋」や「勘助そば」の食品など計約70点を「勘助」の名前を冠したパッケージに替えて販売。ドラマの放映開始とともに売り上げも順調に伸びているという。また、双葉SA上りと談合坂下りでは、商品を購入するとレジでクジを行い、当たりが出ると山本勘助を模した約10センチのマスコットのプレゼントを実施中。3月は春休み中だったため、子供を中心に人気で、当たるまで何度もレジに並び続ける人もいたという。また、県地場産業センター「かいてらす」(甲府市)では2月から風林火山を冠した菓子や民芸品など計約100点を並べたコーナーを設置。県外の観光客を中心に3月の昨年の同月に比べて売り上げが約2割増えている。

 現在はシーズンオフで、県外からの観光客はまだ少なく、各社の勝負は春以降。県観光振興課の堀内久雄課長は「ブームを持続させることが一番大切。山梨の特産品を生かした新たなお土産が出てきてほしい」と話す。

カテゴリ[ 風林火山の出版書籍。記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


よみがえれ堀川:浄化を訴え「水上武者パレード」 /愛知

4月15日12時1分配信 毎日新聞

 武将などにふんした市民が堀川の浄化を訴える「水上武者パレード」が14日、名古屋市の中心街を流れる堀川で行われた。同市や県などの職員と、堀川沿いの住民らで作る実行委員会の主催で、今年が7回目。

 同委員会のメンバー約180人が自前の甲冑(かっちゅう)や着物を身にまとい、織田信長や豊臣秀吉など、名古屋ゆかりの武将のいでたちで参加。今年はNHK大河ドラマ「風林火山」で話題の軍師・山本勘助も登場した。

 午後0時50分、和船とボート計12隻に乗り込み、名古屋港ガーデンふ頭を出陣。名古屋城近くの朝日橋までの約12キロをパレードした。船上では太鼓や笛、ほら貝の音色を響かせ、刀を振り回しながら「エイ、エイ、オー」の掛け声を上げ、川端で見守る市民に堀川の浄化を訴えた。

 朝日橋からは山車や馬に乗り換え、「山車武者パレード」に。武将の妻や姫も加わり、名古屋城の天守閣前までの約500メートルを練り歩いた 。

カテゴリ[ 風林火山の出版書籍。記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


NHK大河ドラマ 風林火山 第16回 「運命の出会い」 4月22日放送 あらすじ

 降伏した諏訪頼重(小日向文世)と妻の禰々(桜井幸子)は、勘助(内野聖陽)によって甲府に護送された。

 晴信(市川亀治郎)は、頼重の嫡男で自分の甥の寅王丸こそが諏訪の当主である、と頼重に言い放つ。それは頼重を生かすつもりはないという意思表示に他ならなかった。頼重は潔く甲府にて切腹し、禰々は兄・晴信の裏切りに衝撃を受ける。

 一方、諏訪に残された由布姫(柴本幸)も武田への憎悪を露わにする。板垣(千葉真一)と勘助は諏訪の残党を降伏させるために諏訪に出陣する。寅王丸以外の諏訪の一族を根絶やしにし、後の災いの種をつまなければならないと勘助は考えていた。残党が立てこもる桑原城に攻め込む板垣の軍勢。勘助が踏み込むと、城中には由布姫の姿が。辱めを受ける前に自害を、という周囲の説得を由布姫は拒否していたのだ。斬りつけながらも『死ぬのは嫌、生きてこの世を見てみたい』と心中を吐露する由布姫。その気高い美しさに、勘助は一瞬にして心を奪われる。その姿はかつての恋人・ミツ(貫地谷しほり)に重なり合い、勘助は由布姫を生かすことを決意するが…。

カテゴリ[ 風林火山の放送日程など。記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


曳山祭:震災で延期、デビュー待ちわびる飾り人形--石川・輪島 /北陸

4月14日17時2分配信 毎日新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070414-00000271-mailo-l17

 ◇デビュー待ちわびるハマちゃん、山本勘助--「落ち着いたら…」と準備整え

 能登半島地震の影響で順延になった石川県輪島市恒例の春祭り「曳山祭(ひきやままつり)」。市民が楽しみにしている山車の飾り人形は、話題になった映画やテレビの主人公を作るのが恒例で、NHK大河ドラマ「風林火山」の主役、山本勘助と松竹映画「釣りバカ日誌」のハマちゃんが登場予定だった。関係者は「落ち着いたら祭りをやりたい」と話しており、お色直しなどをしながら、街の復興とともにデビューを待ちわびている。

 地震がなければ、今月4~6日に開かれた祭り。出番が延びた2体は、重蔵神社(二千七年午祥会)は山本勘助で、住吉神社(鳳海倭会)は西田敏行さん演ずるハマちゃん。高さ約6メートル、重さ約2トン、総輪島塗の山車に乗せ街中を練り歩く予定だった。

 鳳海倭会は地震発生の約1週間前から、今年に厄年を迎える会員らが粘土や木材などを使い、釣り姿をしたほぼ等身大のハマちゃん人形を制作。市内の漆器店のショーウインドーに展示していた。地震発生時は、頭部はお色直し中で無事。胴体部分も倒れず、震災を免れた。

 二千七年午祥会の山本勘介人形も、会員らによる等身大の手作り。市内の会事務所に保管していたが、地震で倒れ、頭の一部が破損した。会は修復して、祭りの開催決定を待ちわびている。

カテゴリ[ 風林火山の出版書籍。記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


武田家ゆかりの史料紹介 伊那・高遠町歴史博物館

4月12日11時22分配信 中日新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070412-00000002-cnc-l20

 【長野県】伊那市の高遠町歴史博物館で、第26回特別展「高遠城と武田家~伊那の武田文書~」が開かれている。地域に残る武田信玄や武田家ゆかりの貴重な史料を通して、戦国時代、武田家が高遠城を拠点に展開した信州支配の実像に触れることができる。5月27日まで。

 高遠城の築城に尽力したとされる武田家の重臣、山本勘助を取り上げた大河ドラマ「風林火山」が放映されていることにちなんだ企画。上伊那地方の旧家や高遠町図書館などが所蔵する戦国時代から江戸時代にかけての巻物や掛け軸など46点を展示している。

 高遠城址(じょうし)公園のタカトオコヒガンザクラも見ごろが迫り、花見客の来館も増えてきた会場で、注目を集めているのが、武田信玄や息子の勝頼らが記した古文書類や勘助が築いたとされる場内の「勘助曲輪」を描いた絵図など。

 「今年は、御柱(おんばしら)祭があるので、課役は免除する」「小野宿(現辰野町、塩尻市境)で罪人を隠した者は重罪に処す」など、興味深いお触れも見られ、訪れた人たちがこの地を舞台にした歴史ロマンに浸っている。

 また、同博物館は、同町藤沢の貴船神社で保存されてきた「屋形船」の展示も始めた。神社例祭などで騎馬行列に付いて引き回されてきた舟形の山車で、地元住民らが修理し、同館に展示を依頼した。全長7メートル、幅2・5メートル、高さ4・4メートル。荘厳な構造が人気を集めている。

 同館の入場料は一般400円、小中学生200円。

カテゴリ[ 風林火山の出版書籍。記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


NHK大河ドラマ 風林火山 第15回 「諏訪攻め」 4月15日放送 あらすじ

天文11年(1542年)4月、諏訪頼重(小日向文世)と禰々(桜井幸子)の間に嫡男・寅王丸が誕生した。

勘助(内野聖陽)は諏訪を攻めるよう晴信(市川亀治郎)に進言する。諏訪氏の同族・高遠頼継(上杉祥三)と密かに通じ諏訪を挟み撃ちにするというのが勘助の策であった。高遠の願いを受けて武田が出陣したように見せかけ、頼重の怨みを高遠に向ける、そうすれば頼重は武田に素直に降伏し、結果として晴信の妹・禰々と寅王丸を救うことができると考えたのだ。

頼重は予想だにしなかった義兄・晴信の攻撃に、居館を逃れ、わずかな兵でのろう城を強いられる。由布姫(柴本幸)は、兄の行動に動揺を隠せない禰々を、武田は裏切り者だと厳しく責め立てる。

さらに潜入していた教来石景政(高橋和也)の工作も成功し、頼重に従うものは20人ばかりとなってしまう。討ち死にを覚悟した頼重だったが、そこに晴信の使者として板垣信方(千葉真一)と勘助が和睦を促しに訪れた。

勘助が狙った通り、同族・高遠の裏切りに激怒していた頼重は、武田に諏訪を滅ぼすつもりはないという勘助の言葉を信じ、和睦に応じようとする。しかし、由布姫だけは勘助の言葉を信じなかった。


禰々(桜井幸子)ばかりに目がいきます。うーん。かわいい。

勘助(内野聖陽)の悪人ぶりが際立ってきて、いい感じです。

カテゴリ[ 風林火山の放送日程など。記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


信玄公祭り:戦国時代さながらに 信玄公は若林豪さん--甲府で /山梨

4月7日15時1分配信 毎日新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070407-00000136-mailo-l19

◇大河ドラマ出演者も

鎧(よろい)かぶとに身を包んだ約1600人の戦国武者が甲府市の中心街を練り歩く「第37回信玄公祭り」(県信玄公祭り実行委員会など主催)が7日に行われる。信玄公に俳優の若林豪さん(67)、山本勘助役は俳優の田中健さん(56)がふんする。NHKの大河ドラマ「風林火山」出演者によるパレードも行われ、実行委は昨年の約6万5000人を上回る8万~10万人の人出を見込んでいる。

午後1時に同市古府中町の武田神社で、信玄公率いる本陣隊と山本勘助率いる勘助隊の計約100人が、「甲州軍団」の戦勝と祭りの成功を祈る「戦勝祈願祭」を行う。

その後、昨年の「市中見回り」に代わり、大河ドラマで主人公の山本勘助を演じる内野聖陽さん(38)と武田信玄役の市川亀治郎さん(31)が、同日午後2時からJR甲府駅前を出発。市内をオープンカーでパレードし、舞鶴城公園でトークショーを行う。

午後5時15分ごろからの「甲州軍団出陣」では、武田24将の隊で編成する約1600人が市内14カ所の陣屋から集結し、JR甲府駅前を順次出発する。信玄公本陣は午後6時半ごろ出発し、平和通りを経由して城東通りから舞鶴城公園に向かい、勝利を報告する「勝ちどきの儀」が開かれる。

甲州軍団出陣に先立って午後5時から行われる「武田時代行列」では、由布姫コンテストで選ばれたグランプリと準グランプリの3人が参加する。

8日には「第44回武田城下祭り」が行われ、武田24将の屋敷跡を巡るウォークラリーや、サッカーJ1のヴァンフォーレ甲府の選手によるサッカー教室などが開かれる。問い合わせは県観光物産連盟(電話055・231・2722)。【中西啓介】

4月7日朝刊

カテゴリ[ 風林火山の出版書籍。記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


二胡の音色に観衆うっとり 平安神宮で紅しだれコンサート

4月5日23時18分配信 京都新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070405-00000043-kyt-l26

ライトアップされた桜と音楽を楽しむ恒例の「紅しだれコンサート2007」(京都新聞社主催)が5日、京都市左京区の平安神宮で始まり、約3300人が庭園で生演奏に聞き入った。

約150本のベニシダレザクラはちらほら咲きで、10日ごろ満開を迎えるという。この日は中国の民族楽器・二胡奏者の陳敏(チェンミン)さんが、NHK大河ドラマの紀行部分のテーマ曲「風林火山」や新曲を演奏。暗闇に浮かび上がる桜と、舞台から奏でられる郷愁を誘う二胡の音色に、観衆はうっとりと聴き入っていた。

6日は山瀬理桜さん(バイオリン)、7日は岡野弘幹さん(ネイティブアメリカンフルート)、8日は河野直人さん(ツィター)の演奏がある。各日とも演奏は午後6時40分と午後7時20分からの2回。有料。入場制限がある。問い合わせは京都新聞COM広告局計画部Tel:075(241)5233。

カテゴリ[ 風林火山の出版書籍。記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ


NHK大河ドラマ 風林火山 第14回 「孫子の旗」 4月8日放送 あらすじ

関東管領上杉家の軍が信濃に侵入した。同盟していたはずの諏訪頼重(小日向文世)は武田に断りなく和議を結び、信濃の武田領は諏訪と関東管領に奪われてしまう。今すぐ出陣し、失地を回復すべきと訴える重臣たち。勘助(内野聖陽)の意見は違った。今は出陣せず、時期を見て諏訪を滅ぼせという。

しかし、諏訪には晴信の妹・禰々(桜井幸子)が嫁いでいた。如何に禰々を傷つけず諏訪を奪うか、勘助は教来石景政(高橋和也)とともに諏訪に向かい、そこで諏訪攻めの計略を練ることとする。

冬を迎えた諏訪では諏訪湖の神事、御神渡りが行なわれていた。そこで勘助は後に運命の女性となる由布姫(柴本幸)の姿を初めて目にし、また5年ぶりに平蔵(佐藤隆太)と再会する。平蔵は諏訪の地侍・矢崎十吾郎(岡森諦)とその娘・ヒサ(水川あさみ)に命を救われ、矢崎家に奉公していた。

一方、晴信は家督を継承するや次々と新機軸を打ち出していたが、その象徴として新しい旗印が選ばれた。甲斐に帰った勘助を武田館に翻る旗が出迎える。それは孫子の言葉を記した「風林火山」の旗であり、晴信は新生武田家の誕生を高らかに宣言する。

カテゴリ[ 風林火山の放送日程など。記事編集

このページの先頭へ | 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう!のトップページへ



カテゴリー

未分類  風林火山のあらすじ。  風林火山のニュース。  風林火山について。  風林火山の出演者。  風林火山の放送日程など。  風林火山の出版書籍。  風林火山のサウンドトラック  

■ブログ内検索■

■最近のトラックバック■

■ブロとも申請フォーム■

この人とブロともになる

■リンク■

ブログランキング

人気blogランキングへ

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策
サイトマップラス
Powered by SEO

  Copyright © 2007 風林火山(NHK大河ドラマ2007)で行こう! All rights reserved.

Powered by FC2 .Designed by アフリエイト初心者の悩み解決。

FC2Ad

|

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。